名古屋市科学館

名古屋市科学館のプラネタリウムがオススメ

名古屋市科学館

最近新しくなった名古屋市科学館は名古屋に行ったら是非行ってみるべきです。

 

2011年3月にリニューアルオープンしたばかりの名古屋市科学館。

 

一番の目玉はなんといっても世界最大級のプラネタリウムです。

 

ドームの直径は35mもあり、リニューアルオープン当初は開館前から何時間も並んでやっと入れるという大人気ぶりでした。

 

最近は人気も落ち着いているので、オープン当初ほど並ぶということはありませんが
土日はやはり混雑することを念頭において行った方がいいです!

 

そして、プラネタリウムは暗い部屋の中で穏やかな声の解説を聞くので
疲れていると眠くなります(笑)

 

ぜひ疲れをとって挑んで欲しいと思います。

 

また、プラネタリウムだけではなく、120万ボルトの放電実験が見れる放電ラボやマイナス30度の世界を体験できる極寒ラボなども人気で、こちらも人数制限があるので絶対みたいという人は並んで整理券をゲットしてみてください。

 

入場料は展示室のみでは大人400円。

 

プラネタリウムと展示室で800円とさすがにリーズナブルになっています。

 

地方の科学館と侮らず、大人でも楽しめるので、是非行ってみてください。